3/8はミモザの日

みなさんこんにちは!

コーディネーター井上です。

 

先日京都へドレス・アクセサリーの買い付けに行かせて頂きました。

年に2回、各ドレスメーカーさんの大きな展示会があり、そのタイミングで沢山新作ドレスが発表されています。

その中から未来のお嫁様の運命の1着となるドレスを求め、平安閣グループ各式場のコーディネーター達はああでもない、こうでもないと言いながらドレスを選んでおります!

 

今回の仕入れは気温も温かく、お天気にも恵まれました。

もう春はすぐそこなのかと思いきや、週末はまたぐっと冷え込むようです。

皆様、インフルエンザにはお気をつけ下さいね。

 

ところで皆さん、3/8は何の日だかご存知でしょうか?

レミオロメンの3/9の前日?間違えではありません。

ついつい3/9が近づいてくると聞きたくなる名曲ですよね。

でも私が伝えたいのは瞳を閉じればあなたが瞼の裏にいることではありません。

 

3/8はミモザの日

ミモザ

 

元々は3/8は国際女性デーとされ、女性の自由と平等を掲げる日として祝われています。

そしてイタリアではこの3/8に男性から女性へミモザのお花を贈る文化があるそうです。贈る相手は、恋人はもちろん、家族や同僚といった様々な相手に渡します。

 

この時期になるとお花屋さんは男性で賑わい、花束を抱えた男性が嬉しそうに家路につくそうです。なんだか想像しただけで素敵でほっこりしますね!

最近は日本でも3/8に合わせてミモザを置いているお花屋さんもあるので、このブログを読んだ男性の方、何かのご縁だと思ってミモザを贈ってみてはいかがでしょうか?

きっと大事な人の素敵な笑顔が見られるはずです。