ラ セーヌ マリアージュ 四日市 トップ > スタッフの想い > 総料理長 前川 健司

STAFF スタッフの想い

私たちそれぞれが大切にしている“結婚式にかける想い”をご紹介。
おふたりが最高の日を迎えられるよう全力でサポートいたします。

スタッフの想い一覧に戻る
総料理長 近藤 正広

忘れられない、
おいしい料理の記憶。

総料理長 前川 健司

キッチンからお客様までの距離。

できるかぎり温かく、香りと鮮度をキープして、お客様のお席にお届けすること。
おいしい料理を召し上がっていただくために、キッチンと会場の距離をいかに短くするかが大切です。私たち料理人の努力だけでは叶いません。設計上の距離だけでなく、結婚式に関わるスタッフ全員が「おいしい料理を届けたい」という想いで、工夫を凝らしているから、つくりたての料理を提供できるのです。結婚式は「おいしい料理」が当たり前。
想像以上の感動は、強いチームワークから生まれるのです。

「味は心なり」。ムッシュ坂井氏との出会い。

三重平安閣グループの顧問、『ラ・ロシェル』の坂井シェフ。料理に対する厳しさ、真心をこめた仕事に影響を受け、私の料理人としての心も入れ替わりました。ムッシュの言葉「味は心なり」を大切にしています。これからも、おいしく召し上がっているお客様の顔を思い浮かべながら、愛情を込めて料理を作り続けます。

「今までの結婚式で、一番いい料理だった」

みなさんに「もう一度食べたい」と思っていただける「記憶に残る料理」を目指しています。まず、第一印象で女性の心をつかむ、美しい盛りつけから。基本の3原色を 意識するなど、色合いも工夫しています。写真と現物の料理が違っても、がっかりしてしまいますよね。そのギャップを感じさせない努力もしています。
また、常にアンテナを張り、トレンドを取り入れることも大切にしています。
例えば、休日に何気なくテレビの情報番組を見ていて、気になる料理や食材が出てきたらチェック。実際に料理のアイデアに生かしたり、東京で流行っているメニューも参考にするなど、常に意識しています。お客様のアンケートに「今までで一番いい料理だった」と書いていただいた時ほど、嬉しいことはありません。

フレンチを、もっと身近に。

敷居が高く、高級なイメージのフランス料理。私は、もっと多くの人に気軽にフレンチを楽しんでほしいと思います。私たちは結婚式を通じて、上質なフレンチをお値打ちに提供できます。ぜひ一度、試食会で味をお確かめください。

スタッフの想い一覧に戻る

ブライダルフェアに参加してみませんか? ブライダルフェア一覧を見る

ご予約・お問い合せ

お気軽にご連絡ください。

0120-4122-04

平日11:00~18:00、土日祝10:00~19:00
定休日:水曜日、第2・4火曜日
(※祝日・一部設定日を除く)

Copyright (C)Mie heiankaku. All Rights Reserved.